前へ
次へ

遺品整理はいつから始めよう?困らない為の開始ポイント紹介

遺品の整理を始めるタイミングにお悩みの方、必見。
開始の時期についてご紹介します。
●49日法要の後仏教では死後49日後に現世を魂が旅立つとされています。
なので、故人の魂が旅立った後に遺品整理を行います。
●手続きが終了した後死亡届や公共料金、年金、銀行口座など事務手続きが終了した後、余裕をもって遺品整理を行います。
この場合は優先順位をつけて、緊急性の高い事象から始めると良いでしょう●葬儀終了後すぐ賃貸物件に故人が生前住んでいた場合は、退去手続きがすぐに始まるので、早急に遺品整理を始めましょう。
●相続税が発生する前故人の財産が課税額を超えている場合は税務署に相続税の申告書を提出しなければなりません。
ですが死亡日から10か月が経過してしまうと控除は受けられなくなります。
また、相続協議が始まる前に遺品を整理しておく事も重要です。
いくつかご紹介しましたがいかがだったでしょうか?ケースに合わせて始めましょう。

Page Top